声を掛け合い危険の芽を摘もう!! ~講話などを通し意識高揚~

令和元年度 安全大会 R1.5.10開催

  •  当社の令和元年安全大会が、5月10日午後1時30分より留萌市保健福祉センター"はーとふる"にて開催し、役職員や協力会社60名が参加。講話を通して無事故、無災害の誓いを新たにしました。当社は「働く人のかけがえのない命を守る」を企業理念とし、安全衛生計画を立てて安全、健康、快適職場などの実現に取り組んでいます。 挨拶で堀松社長が「業務の内外をはじめ、危険は常に潜んでいると述べ、確かな安全はどこにもないと強調。また、社内の働き方改革を進める中で、安全を最優先にチームで声を掛け合いながら取組みを進めよう」と挨拶。このあと、留萌労働基準監督署の阿部 博産業安全専門官様が「建設業における安全衛生対策」、留萌海上保安部交通課の富永佑斗安全対策係と竹林信幸安全対策係様が「海上工事における事故防止」をテーマに講話し安全対策の徹底を強調した。最後に、職員を代表して工事部課長 松澤和志が決意宣言、海事部長の椿谷力雄が安全宣言を行い、無事故・無災害達成を誓い合いました。。
  •